ディズニーランドは大人も子供もハロウィーン以外はコスプレや仮装が禁止になった!?

ディズニーのイベントの中でも1番と言っていいほど盛り上がり、大人気なのが『ディズニーハロウィーン』!

ハロウィーンイベントの期間中は子供から大人まで仮装をして楽しむことができる唯一の期間です。

友人同士でテーマを合わせて仮装したり、家族で仮装したりと通常のディズニーランドでは感じられないような不思議な期間となっています!

しかし、このハロウィーンの時期は人気なので、仮装が出来る時期はとても混雑しています!

出来れば混雑を避けてあまり混まない時期に行きたいけど、ハロウィーンの期間ではないときでも仮装をしても良いのか、仮装をする際ルールがあるのか気になりますよね!

そこでディズニーを全力で楽しむために知っておくべき服装のルールをまとめたので、最後まで読んでしっかり理解しておきましょう!

ディズニーランドはいつなら仮装ができるの?

2018年のディズニーハロウィーンの期間は『9月11日~10月31日』までです!

通常ハロウィンは10月31日だけのイベントですが、ディズニーランドなら約1ヶ月半もハロウィーンを楽しむことが出来ます!

仮装ができる期間は9月10日からと、開催期間の前日から仮装を楽しむことができると発表されています。

 

毎年情報番組にも取りあげられるほど、ゲスト(ディズニーランドに来たお客のこと)の衣装が本格的でディズニーランドのキャストさんなのか、ゲストなのか見分けがつかなくなるのも面白いです!

 

ここで気になるのが、この上記の時期ではない場合仮装をしてはダメなのか?ということですよね!

小学生以下のお子様は、ハロウィンと同じく年中ディズニーキャラの仮装をしても大丈夫です!

大人の場合は、全身仮装はNGです!

 

ですので、この仮装できる時期がとても盛り上がるんですね!

ハロウィンの時期ではない場合、ディズニーランドで販売されているカチューシャや帽子、キャラクターにリンクした衣装(ミッキーのTシャツなど)で楽しむのがオススメです!

 

クリスマスや年末年始でも仮装は通常の日と同じルールですので、お子様をフルに仮装させてパパやママはリンクコーデで楽しみましょう!

ディズニーランドに到着してから仮装の準備をしてこなかったという方でも安心!

 

ディズニーランドに子供服やベビー服を取り扱っているショップ『ブレイブリトルテイラー・ショップ』にディズニーキャラクターの着ぐるみやプリンセスのドレスが売っています!

ディズニーランドで急に仮装がしたくなった時のためにショップの場所を確認しておくと当日バタバタしなくていいかもしれません!

子供のコスプレは年中OK?

大人の場合全身の仮装は『ディズニーハロウィーン』の期間中だけ出来るのですが、小学生以下のお子様の場合は年中仮装してOKです!

 

ですので、子供の場合は年中いつでも仮装をしてインパすることができるので、子供を仮装させてパパとママは私服で軽くヘアバンドやディズニーキャラクターの帽子などで、軽くチェンジすることがほとんどです!

 

親子で仮装をしたいという方は、このディズニーハロウィーンの期間中にしかできないのでお子様の思い出作りにも家族の記念としても仮装をして記念写真を撮る事をオススメします。

親子で仮装を楽しめるのは子供が幼い時期だけだと思います。

 

私たち夫婦も結構恥ずかしがり屋でこういうイベントは苦手ですが、子供と一緒にイベントに参加をすると家族の仲

がますます良くなると感じますし、大きくなってからやっておけばと後悔したくないと考えているので、パパが嫌がってもやってもらってます!

結果写真を振り返ると楽しかったね~なんて言ってるのがパパです!

ディズニーの仮装にはルールがある?NGな事ってなに?

ディズニーハロウィンの仮装にはルールがあります! これ以外と知らない人が多いんです!

ディズニーハロウィーン公式サイトで発表されているルールはこちら!

①ディズニーキャラクターに変身しよう

ミッキーやミニーはもちろんのこと、ディズニーのキャラクターに仮装するように注意しましょう!

 

②過度なメイクや危険なアイテムはNG 

お面、ゴムマスク、仮装メイク、特殊シールなど、顔がわからなくなってしまう仮装はNGです。

長い杖や楽器、銃や剣(危険物)などの持ち込みもダメなので注意しましょう。

 

③露出が多い服装や全身タイツなどはNG

肩紐がないものや、おなかの露出など子供や、他のゲストが目のやり場に困るような格好はNG!

ファミリーで安心して楽しめる雰囲気を守りましょう。

 

④みんなでマナーを守ろう

ディズニーランドに着替えスペースが用意されていますが、着替えスペースと手荷物の預け入れに長時間かかることも。できるかぎり自宅やホテルで着替えやメイクをしてきましょう。

パーク内外のレストルームなどで着替えやメイクはしないように注意しましょう。

 

以上この4つです!

 

次に仮装できるキャラクターを紹介しますが、そのキャラクターに仮装してても、露出が多かったり、裾をひきずるくらい長い丈のドレスを着てる人も入園NGになってしまいます!

そしてディズニーキャラクターのイメージを損なうような仮装や、キャラクターのイメージに合わない仮装もNGです。

 

ディズニーランドで仮装できるキャラクターも発表されています。

①ディズニー映画・番組(実写を含む)、ゲームに登場するディズニーキャラクター 

※マーベル社のキャラクターへの仮装はNG

 

②東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに登場するディズニーキャラクター(アトラクションに登場するキャラクターを含む) 

 

③東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでのパレードやショーなどのエンターテイメントプログラムに出演するダンサーや出演者(過去実施分も含む) 

 

私このルールを見たとき子供にこの③のダンサーの衣装に仮装させたい!って思いました。

他のゲストと被らなそうだし、目立ちそうですよね!そしてパレードのときダンサーの人が近づいてくれるかも?!と思うからです!

でもこのダンサーの衣装にしたら市販で売ってないだろうから、手作りしないと着せられないかもしれませんね。

 

公式ルールを見ていると、ゲスト全員に楽しんでもらいたいっていう思いがとっても伝わります!

確かに露出が多い衣装を着ていたり、怖い仮装をしている人がいたら、子供に見せたくないし、子供が怖がり嫌な思いをしますよね。

 

ディズニーランドは子供から大人まで楽しめる夢の国なので、みんなでルールを守って楽しい1日になるといいですね。

ディズニーランドで子供に人気の衣装ベスト5!

ディズニーキャラクターって多いので何のキャラクターが人気なのか気になりますよね!

①ディズニープリンセス

やはりディズニープリンセスは大人気です!ドレスを着ているプリンセスも可愛いですが私服バージョンのプリンセスも人気!

ディズニープリンセスは公式発表で11人いるので、どのプリンセスになりたいか決めるのも楽しそうです!

②デイジーダック・ドナルドダック

デイジーダックもドナルドもお尻のプリプリがとってもかわいいですよね!

黄色いタイツと合わせたらとってもかわいいデイジー、ドナルドになれます。

③ミニーマウス

ディズニーランドと言えばやっぱりミニーちゃんですよね!

赤に白のドットのスカートやワンピースがあればミニーちゃんの衣装になれるので、気軽にトライできますね。

④モンスターズインク

モンスターズインクのサリーの着ぐるみを着た子はとってもキュート!

ハロウィンの時期は少し寒かったりするので、温かくてお子様が寒くなることはなくて安心。

⑤ミスターインクレディブル

今年映画が上映されたこともあり、とっても人気です!

インクレディブルファミリーのように家族で合わせて仮装する方が多いです。

女の子にオススメ!衣装からメイクまでしてくれる場所が!

夢の国ディズニーランドでは、本物のお姫様に変身出来るビューティーサロンがあるのをご存じですか?

私も今回初めて知ったのですがそのビューティーサロンの名前は『ビビディ・バビディ・ブティック』。

 

サロンは『東京ディズニーランドホテル』とディズニーランドの中にある『ワールドバザール』の2カ所にあります。

 

変身できるプリンセスは6人います!

①ラプンツェル

②オーロラ姫

③ベル

④シンデレラ

⑤エルサ

⑥アナ

 

『ビビディ・バビディ・ブティック』は施設により様々なコースがあり、自分で衣装の準備はしているという方は、ヘアセットとメイクだけしてくれるコースや、衣装からメイク、写真撮影まで込み込みのコースなどもあります!

 

お子様にどんなコースをしてあげたいか確認する必要があります!

 

詳細はこちら→ https://www.tokyodisneyresort.jp/happy/bbb/

 

ここで行く前に絶対にしておかなければいけないのが『予約』です!

『ビビディ・バビディ・ブティック』はとても人気なので、ディズニーハロウィーン期間中は通常よりも予約がいっぱいになっていることがあるので注意してください!

お値段がやはりディズニープライスで高いですが、子供の誕生日や記念日に一生の思い出になることは間違いありません!

まとめ

ハロウィンが日本でも流行するようになったキッカケの一つでもあるディズニーハロウィンは、本当に楽しいイベントです!

子供が幼いとせっかく準備した衣装を着たくない!て言ったり、買っても着てくれないだろうと思って私服でディズニーにインパすると、他のゲストが着てたりディズニーマジックで仮装をしたくなったりします!

ディズニーランド内にも着ぐるみや衣装が売っていますし、事前に予約をしていればプリンセスになれる『ビビディ・バビディ・ブティック』もあります。

 

『ビビディ・バビディ・ブティック』は子供に内緒にしておいて、サプライズプレゼントとしてやってあげたら絶対喜ぶと思います!

子供はもちろん、ママも自分の我が子が可愛くプリンセスに変身した姿をみたら感動すること間違いありません。

そして私が絶対見て欲しいと思うのは、ディズニーハロウィーンの期間中にしかやらないパレード!

 

これは絶対にオススメです!今までパレードの時間帯は乗り物に乗る人が減るからチャンス!と考えていましたが、子供が出来てパレードやショーをメインにディズニーランドを楽しむようになってから初めて見たパレードがこのハロウィーンのパレードでした。

いつも落ち着きがなく1カ所にとどまれない息子が圧倒されてずっと口を開けて見入っていたくらい素敵でした!

 

ディズニーハロウィーンは仮装をしたい大人が唯一仮装できる期間なので、衣装を1年かけて手作りする人もいるくらいこのハロウィーンを楽しみにしています。

そして今流行している、『インスタ映え』するスポットはみんなチェックしているポイントなので、前もって調べて行くとまた違う視点からディズニーを楽しむ事ができます!

 

まだみんながチェックしていないポイントなど探してみると素敵な1枚が撮れるかもしれません!

ディズニーハロウィンが素敵な1日になりますように!